産後に脇が気になってきた方へ

■産後に起こる、脇の臭いの原因

 

脇の臭いが気になる…いわゆるワキガ。元々ワキガではなかった人も、産後になって気になり始める人も多いです。

 

元々臭いがなんとなく気になっていた人だと、産後になるとさらに臭いがきつくなって、自分でも辛いと感じるぐらいの臭いを発してしまうようになります。

 

私には関係ないと思っていたワキガに産後の自分がなってしまうなんて、とてもショックだと思いますし何とかしたいと思うでしょう。

 

原因として考えられるのは、出産をきっかけに変わった体質です。出産は女性の身体には大きな変化をもたらします。ワキガは体質の変化で起こりやすくなるので、産後は特に感じやすくなってしまいます。

 

人気デオドラントグッズランキングはコチラ

 

■産後に起こる、脇の臭い対策

 

産後の脇の臭いというのは、体質が変わるのだからある程度は仕方がないこととして受け止めなくてはいけません。

 

臭いを気にすれば気にするほどに、質の悪い汗が出てしまって余計に臭いがきつくなってしまうこともあります。

 

臭いが気になり始めると、もう手術をするしかないのかも…なんて考え始めますが、産後の脇の臭いはある程度時間が経つと落ち着いてくることが多いです。

 

臭いが気になる間は、デオドラント製品を使って臭いを抑えておきましょう。産後は育児をしながらで忙しいと思いますので、さっと塗れるデオドラントジェルなどがオススメです。

 

すーっと伸びていってくれて、スプレーのように噴射したあとがカサカサする…などの不快感がありません。素早く脇の臭いを消臭してくれるデオドラント製品を使いましょう。

 

産後の脇の臭いを解決する対策グッズはコチラ