脇の臭いが気になっている方へ

■ワキガとはどんなもの?

 

ワキガというのは、脇の下から発生するもので、誰もが強烈と感じる脇の臭いです。

 

この原因は、アポクリン腺という汗腺から分泌をされる汗が分解をするときに、周りの細菌と結びつくことで起こります。

 

特に思春期を迎えたころからは、アポクリン腺が活発になるのでワキガが気になり始めるとしたら思春期からになると思います。

 

ワキガの臭いの特徴としては、放っておくと強くなることです。汗をかいたばかりのときはそれほど臭いが気にならなくても、ワキガは放置すればするほどに強い臭いに変わり、最終的には脇の下に汗ジミが黄色く現れます。

 

人気デオドラントグッズランキングはコチラ

 

■どうやって診断をする?

 

ワキガかも…とは思ったけれど、本当にワキガかどうか自分ではわかりません。

 

診断としては、まず脇の下をガーゼでぬぐい、その臭いを嗅いで診断をします。ワキガは普通の汗の臭いとは違います。

 

■ワキガの治療方法

 

ワキガだった場合に用いられる治療方法としては、それほどひどくないならば制汗剤を使用します。

 

もしも強いワキガの場合は手術でアポクリン腺を取り除く治療もあります。もちろんそうした治療だけではなく、ワキガの臭いを強くさせないために自分自身で出来る対策もあります。

 

デオドラント製品を使ってこまめに汗を拭くなど…ワキガの臭いが強くなる前に早めに汗を拭きとってしまい、臭いの元をブロックするという方法です。

 

ワキガは治るものですから、まずは脇の下を常に清潔に保ち、治療を受けましょう。

 

脇の臭いを消すオススメアイテムベスト3はコチラ